remare ペレット _edited.jpg

世界課題となっている海洋プラスチックは日本にフォーカスすると6割は漁具であることが分かっています。(環境省参照)本質的な解決方法は漁業者と共に解決システムを構築し、既存の大量生産型の産業構造ではなく、どこでも生産できあらゆる地形にフィットする小型工場を作り、沿岸地域に展開することだと考えます。
私たちは海洋プラスチックの回収から製造までを一貫して行える工場の設計から運用を行っています。

VISION

地球の七割の未知を解明し海を遊び場に変える

MISSON

海洋課題を解決し、海の活用を最大化する。

私たちについて

海はまだ未知にあふれている。
未知を解明するために海洋課題を一つずつ解決する。

S__80125962.jpg

​​Tadasuke Mase

元航海士&機関士(航行歴:日本日本沿岸~南極海)

海の未知を解明し地球の七割を遊び場に変えるため、​株式会社REMARE創業。


A9B3B581-4D27-4F52-A5C2-9637B640E44C.jpg

daisuke Asao

地域コミュニティサポート や
漁業者とREMAREをつなぐキーマンとして全国の漁村への工場展開に向け企業サポート。

456EB679-A82D-4C98-8AC3-07BD3484383F.jpg

Takamasa Ishikawa​​

有限会社伊勢志摩冷凍 代表

全国の水産業者にコネクションがあり

​水産業界の最新情報をもとに株式会社REMAREの経営指針をサポート。

S__80125959.jpg
Recycled Plastic
S__75251716.jpg